ミハエラと申します。現在は茨城県つくば市に住んでおり、ルーマニア語/英語を教えます。また翻訳・通訳の依頼もお受けいたします。


by Mihaela_Romania

スンジエネ

  先週、24日はスンジエネのお祭りでした。
  「スンジエネ」って何でしょうか?
  ルーマニアのおとぎ話に出ている妖精たちですよ。とてもきれいな娘たちです。
  24日の夜、この美しいスンジエネは村のはずれの森で歌を歌ったり、踊りをしたりして、自分たちだけで結婚を控えたりすると思われています。。まるで幻想の世界です。
  祭りとしては、村の若い女性が草原でスンジェネという花(とてもかわいい、小さくて黄色い花)を摘んで、花輪を作り、村で一番きれいな人の頭にのせます。その女性は馬車に乗り、皆と一緒に歌ったり、踊ったりします。
  
e0011584_2554338.jpg

  また、このお祭りでは将来の恋人、結婚相手の占いができると言われています。女性が作った花輪を結婚したい人の家の屋根の上に投げたりします。もし花輪がしっかりと屋根に引っ掛かったら、その人とは結婚できると思われています。または女性が寝る前にスンジエネの花を枕の下に置いて、その夜の夢で次に恋人になってくれる人の顔が見れると思われています。
  さあ、私もスンジエネの花を摘みに行けばよかったのになああ!
 
[PR]
by mihaela_romania | 2005-06-30 02:50